記事一覧

TOKYO DESIGN STUDIO New Balance から TDS Niobium Concept 2 の新色が登場

自然界のフィールドの色 “水(NAVY)”と“土(TAN)”からインスパイアされた2種類のカラーウェイを展開

图片描述

アメリカと日本のメンバーで構成された〈New Balance(ニューバランス)〉のデザインチームによるライン〈TOKYO DESIGN STUDIO New Balance(東京デザインスタジオ ニューバランス)〉から、2WAYアウトドアサンダル TDS Niobium Concept 2(TDS ニオビウム コンセプト2)の新色 “WATER & DIRT TRAIL”がリリースされる。

TDS Niobium Concept 2は、昨年にアウトドアブランド〈Snow Peak(スノーピーク)〉とのコラボレーションによって生まれたブーツタイプのフットウェア TDS Niobium Concept 1に続く第2弾として今年6月に発表された。同モデルは〈New Balance〉のベストセラー・トレイルランニングシューズであるFRESH FOAM HIERROと同じソールユニットを採用し、ヒールストラップの着脱によってサンダルとミュールの2タイプでの着用が可能なアウトドアサンダル。ソールユニットに用いられたFresh Foam X(フレッシュフォームエックス)は、左右非対称な凹凸形状によって安定性と衝撃吸収性を向上させ、ハニカム構造に大小を設ける事で屈曲性も確保。加えて、抜群の耐久性とグリップ性を確保する「Vibram(ヴィブラム)」製のMega Grip(メガグリップ)を搭載したアウトソールを組み合わせることで、悪路においても抜群のトラクションを発揮する。

そんな最新モデルの新色 “WATER & DIRT TRAIL”は、自然界のフィールドの色である“水(NAVY)”と“土(TAN)”からインスパイアされた2種類のカラーウェイを展開。アッパーには通気性に優れたメッシュと高い耐久性も持つスエード素材を使用し、それらを覆う幾何学模様のウェビングテープによってヴィンテージのアウトドアウェアへのオマージュを表現。ウェビングテープにはドイツのバックルメーカー「FIDLOCK(フィドロック)」製のバックルが付属し、容易な着脱が可能に。さらに、ヒールとつま先部分に配した高輝度のリフレクターによって、夜間の視認性と安全性を高めており、タウンユースからアウトドアアクティビティまでカバーする究極の1足となっている。